2016年09月16日

気になる記事0916

今日の気になる記事は、総合計画。
2016-09-16 06.54.07.jpg

中津の未来を決める大切な計画ですが、中津市民のどれくらいが関心を持っているんでしょう。
たまたま市役所に行った時に、この会議をやっていて「傍聴したい」と思いましたが入れるわけもなく、知らない所で自分の住む町の方向性が決められているという気持ち悪さを感じました。
市民の意見を聞くために、各地域で公聴会などを行っているようですが、本当に市民の意見を吸い上げられ計画に反映されているかは分かりません。
意見を聞いたという既成事実を作るためだけに公聴会行われているかもしれませんから。

こういった総合計画の内容次第で、人が住む場所を選べるような制度が出来れば、行政も危機感を持つんでしょうけどね。
中々難しい。
posted by Masuji at 16:30| 大分 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ご無沙汰してます。
ワタクシメ。この会議に何故か出席してますが
出席していても自分の意見が反映されるとは
ぜーんぜん思えない。
市全体に充満する倦怠感とか閉塞感
どうしたら変わるんでしょうねえ。
でも、案外市民は今の生活に満足していて
市政にも10年先の生活にも
興味ないんじゃないかなとも思うこの頃です。
Posted by かぶにくん at 2016年09月18日 16:42
かぶにくんさんが座っているのが見えたので、入ろうかとも思いましたが、そんな雰囲気ではなかったのでやめました(笑)。

生活している中で見え隠れする不快感は、中津が、というよりは日本の生活基盤の仕組み自体に問題があると感じます。
分かりやすく言うと、公務員のお役所体制どうにかしろよ、責任を持たせろよ、です。

今回の総合計画なんかも10年計画だけど10年経たずに作り変えて、どれだけの成果が出てるのか達成されているのかの議論も聞いたことがない、世の中の情勢が変わったから作り変えますじゃあ何のために作ってるのか分からないですよね。

情勢なんて常に変わってるんだから、それを前提にして将来の中津を見据えたぶれない計画を作る必要があると思うんですが、それを日本中どこでもマスタープランを作っているようなコンサルに任せっきりなんてありえないでしょ。
もっと泥臭く作り上げてほしいですが、そんなに泥まみれになって頑張る公務員なんていませんよね。
せめて決まったことは責任もってやり通せよって思います。

議員さんも、票取りや保身ばかり考えないで身を粉にする姿を見せてもらいたいもんです。

と、愚痴をこぼしてみました。
Posted by masuji at 2016年09月18日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック