2020年11月03日

滝めぐり1103

今日は院内から玖珠にかけて4つの滝を見に行きました。
最初に行ったのは「余の滝」。
聞いたこと無かったけど何となく気になったので向かいましたが、ナビ通りに行くととんでもない道を指示され、しかも到着しない・・・
たまたま通りかかった地元のおばあちゃんに聞いて、何とかたどり着きました。
まず、余温泉に行き、そこから余の滝を目指す方が良いですね、ナビは信用できません。

駐車場に着く間を止め、歩くとこ5分程度で滝に到着します。
IMG_20201103_114218.jpg

思わず、「凄い」と口に出してしまいました、しかも何度も。
ずっと見ていられます。

あまり観光化されていないせいか、訪れる人も少ない気がします。
勿体ないですね。
あまり人が来すぎても困るので難しいですね。
滝までの道のりには、獣が通った跡や足跡が沢山ありましたから、夜来ると出くわすでしょうね。

次に向かったのは西椎屋の滝、ですが、近くに行けないようなのでここはスルーしました。
そして向かったのは「福貴野の滝」。
ここは展望台があるようなので、まずそこに。
IMG_20201103_122409.jpg

展望台から見る滝は、とにかく遠い。
駐車場の看板を見ると、滝つぼ近くに行ける道があるとか。
過ぎに向かいました。

細い道を抜けると駐車場がありました。
IMG_20201103_124240.jpg

そこから岩のゴツゴツした道や一人しか通れない細い道を通り、滝にたどり着きました。
IMG_20201103_124701.jpg

IMG_20201103_124730.jpg

この滝も素晴らしい。
しかも滝の裏側まで行けます。
IMG_20201103_125527.jpg

マイナスイオンのミストシャワーを浴びているような気持になりました。
ただ、滝の裏まで行くには、滑りにくい靴底の靴を履いていかないと危険ですね。
私は先日購入したトラッキングシューズを履いていったので、問題ありませんでしたが、ニューバランスとかでは滑ってたと思います。

この後に「竜門の滝」に向かいました。
途中の道程で黒牛を見かけました。
IMG_20201103_132353.jpg

近くで見るとでかいですね。

竜門の滝は昔遊んだことのある場所ですが、断片的にしか記憶がないので楽しみにしていました。
が、到着して見てみると、「こんな場所だったけ」でした。
IMG_20201103_135248.jpg

観光化されすぎたんでしょうね。
単なるキャンプ場のアトラクションのような場所になってました。しかも工事中で近くまで行けませんでした。

玖珠に来たので、「玖珠に来たら竹やぶ」の看板の地鶏屋さんによって、たたきを買って帰りました。
IMG_20201103_142841.jpg

IMG_20201103_142900.jpg

帰る途中で羅漢寺に寄りました。
IMG_20201103_151913.jpg

今回は休憩なしで登ることが出来ました。
これも日ごろの運動のおかげですね。

今日は気持ちの良い場所に行けて、心と体のリフレッシュが出来た一日になりました。
posted by Masuji at 20:14| 大分 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: