2020年12月13日

県南ぶらぶら

今日は県南の海沿いをぶらぶらしました。
まず、佐伯畑野浦あたりの海岸。
IMG_20201213_082613.jpg

朝日が昇って綺麗でした。

それから蒲江に向かい、若くして亡くなった旧友のお墓参りに。
お墓から眺める蒲江湾はいい景色でした。
IMG_20201213_090716.jpg

そこから北上して、はざこの海をはざこ展望台から眺めました。
IMG_20201213_104917.jpg

IMG_20201213_104644.jpg

お昼は葛港の、さいき海の市場〇に行き海鮮丼を買って食べました。
IMG_20201213_115255.jpg

自らウニとイクラの入った弁当を買ったのは初めてです。
以前ほど抵抗感なく食べることが出来ましたが、好きか?と聞かれたら、嫌い、と言うでしょうね。
やっぱり好みの味ではないです。

それから、佐賀関の黒ヶ浜に行きました。
IMG_20201213_133944.jpg

海岸の石がすべて碁石のようです。
この辺りの地層がこの石のようで、波によってぶつかり合って摩耗して丸くなっているようです。
面白い場所でした。

県南から海岸線沿いを車で移動しながら眺めて思ったことは、海との距離感が県北とは全く違いますね。
近いです。
海までの距離感が近すぎることに私は恐怖さえ感じました。
それだけ海が生活に密着しているという事、海によって与えられる良い事悪い事、その全てを、この辺りに住む人は受け入れてきたという事なんでしょうね。
同じ大分県でも、北と南でこんなにも違うものかと感じました。

次は泊りで県南を楽しみたいと思います。
posted by Masuji at 21:28| 大分 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: