2020年11月17日

低圧注入工法

事務所の外装の塗り替え工事が始まりました。
仕事柄、細かいところまで目が行き届くので、やってる業者さんも嫌だろうな、と思っています。

ちょうど、柱の柱脚の根巻き部分のひび割れに、低圧注入工法で樹脂を流し込んでいました。
IMG_20201117_104439.jpg

改修の現場では塗装の前に見られる光景です。
この工事でするとは思っていませんでしたね。
輪ゴムを使ってアナログだな、と思いますがよく考えた工法だと感心します。

12月の頭まで工事は続きます。
また面白そうな工程があればアップします。
posted by Masuji at 14:52| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

姫島に行ってきた

耐震診断で姫島に行きました。
IMG_20200809_115233.jpg

3年ぶり?のフェリーです。
台風の影響もなくいい天気で良かった。

耐震診断のために行くので当然調査用の道具を持っていきます。
IMG_20200809_115529.jpg

筋交いセンサーとノートPC、スケールにカメラ等々。
本当は車ごと行きたかったんですが、往復の運賃が6000円近くするので身一つで行きました。
IMG_20200809_115555.jpg

なので、事前にエコカーレンタルを頼んでおきました。
レンタルは、島についてすぐ目の前の案内所にあります。
現在は、村全体がキャンペーンをしているようで、食事代やレンタル料も20%オフでした。

今回のレンタルカーはこれです。
IMG_20200809_124314.jpg

IMG_20200809_124304.jpg

一人乗りのコンパクトな電気自動車です。
乗った感じは遊園地のゴーカートですね、なかなか楽しいです。
公道を走っているという感覚がなくなりそうで怖い・・・

まずは腹ごしらえで定番の車エビ定食を食べました。
IMG_20200809_124325.jpg

IMG_20200809_125721.jpg

観光案内所で教えてもらった、お一人でも行きやすいカウンターのある定食屋さんです。
私的には、車エビより島モズクやアオサのお味噌汁の方が好きなんです。

それから調査に行き、1時間半程度で終わったのでフェリーの時間まで島をぶらぶらしました。
コンパクトな車なので、軽自動車でも入れないような狭い路地でも気兼ねなく行けるので楽しいです。

定番のこの場所にも立ち寄りました。
IMG_20200809_145436.jpg

IMG_20200809_145446.jpg

次回来るときには温泉に浸かって帰りたいですね。

帰る頃になると、台風の影響か風が強くなり、海も荒れているようでした。
約3時間の滞在を満喫して島を後にしました。
非日常が味わえる姫島は楽しいですね。
IMG_20200809_152052.jpg

次に来るのは、耐震診断が終わって報告書を持っていくときです。
posted by Masuji at 11:15| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

予想を超えた

工務店から住宅の確認申請を出してほしいと依頼が来た。

普段から、工務店からの依頼、いわゆる代願を頼まれることは少ないし、施工技術の分からない工務店の代願は受けないようにしています。
今回は、日ごろからお世話になっている工務店なので快諾しました。
工務店が施主と工事契約をしたので、私も申請の準備のため、敷地調査を行うために市役所に行きました。

まずは道路課で前面道路の道路名と幅の確認。
道路幅は側溝を含めて4.7m。
4m未満の場合は、2項道路の協議を出さないといけないので面倒です。
今回は4m以上あったので、1項1号道路でした。
ただ、敷地は旧城下町の範囲なので、道路側溝が水路になっている場合があるので、確認のために耕地課へ。
道路課の資料が側溝まで含めた寸法が書いていたので、道路側溝だろうと思っていましたが、耕地課では分からず、敷地近くで昨年に敷地の境界立ち合いをしていたのでその資料を確認するために用地課へ。
その資料によると、前面道路の両側には水色の線が・・・

水路じゃん!

私:これって水路って意味ですよね。
耕地課担当者:そのようですね。
私:道路課では側溝まで含めて道路幅になっていましたよ。
耕地課担当者:でも水路になっているので・・・
私:道路課に行って聞いてみます。

道路課にて
私:耕地課では側溝が水路になってるんですけど。
道路課担当者:そうでしたら側溝ではなく水路です。
私:・・・

建築指導課にて
私:前面道路の側溝が水路だったので、河川占用とらないと接道が無いってことですよね。
指導課担当者:そうなりますね。
私:それから水路って道路幅に含まれないから、道路幅が4m未満になってしまうから2項道路の協議も必要なんですか。
指導課担当者:調べてみます。協議が出ていないので出してもらう必要があります。
私:城下町なので法以前に建物があったことなんて明らかなんですけど、やっぱり出さないといけないんですか。
指導課担当者:出さないといけません。

耕地課にて
私:河川占用を出さないといけないので申請資料をもらえますか。
耕地課担当者:これが必要です。それから境界立ち合いをしないと占用部分の面積が出ないので、境界立ち合いをする必要がありますね。
私:・・・

こんなやり取りがあり、当初はすんなり申請を出せるんだろうと思っていましたが、敷地の境界立ち合い、河川占用、2項道路の協議を行わないと確認申請を出すことが出来ないことが分かりました。
ついでに用途地域が敷地をまたいで2種類あったので、敷地求積図も面倒になることも分かりました。
そのあとで、スマホが無くなったことに気付き、予想を超えた今日の結果に、なんて日だ!と心の中で叫びました。

工務店には状況を説明し、施主に伝えてもらうようにしました。
この案件は本当に建つのかな。
posted by Masuji at 10:01| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

水噴霧装置の試験

もうすぐ完成する倉庫に設置している水噴霧装置の起動試験に立ち会いました。
今日は消防検査時の試験のための試験だったんですけど、今日の試験のために10日ほど前にも試験をしたそうです。
想像していたよりすごかったです。
水を霧状にして火を包み込んで消火することを目的としていることがわかりました。



中々見ることが出来ないので、動画に収めました。
数十秒間ですが、約9tの水を噴射したようです。
予定通りの水量を出せたので試験は成功です。
土間に付けた水勾配も機能していることがわかりホッとしました。
自信をもって排水設備です、と言えますね。

本番の消防検査でも水浸しになります。
posted by Masuji at 18:20| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

鉄骨建て方

北九州の現場でコンクリート試験の立ち合いを行った。
今回は3mの腰壁の打設コンクリートの試験で、現場では最後のエリアの鉄骨建て方が終わりかけていた。
IMG_20191023_085942.jpg

IMG_20191023_085355.jpg

IMG_20191023_085418.jpg

下から見るとそうでもなく見えるが、実際は高さは10mある。
ビルでいえば3階建て程度だ。
鳶の方々は、安全帯をつけているとはいえ幅30cmの鉄骨の上を走っている。
見ているだけで足の裏がムズムズしてしまいます。

この現場は2棟で12000u。
鉄骨建て方は10工区に分かれていて、今日が最後の工区だった。
どこかの工区でじっくり見たいと思っていたけど、結局見る時間を作ることが出来ずに終わってしまって、もったいないことをしたなぁと思う。

次の現場では、もっと長く居座るようにしようと思います。
posted by Masuji at 13:45| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

新しいモノ

今日は小倉の現場がコンクリートの打設でした。
コンクリート試験に立ち合い、いつもの写真を撮った後、現場を見ました。
すると、これまで見たことのないモノを見つけました。

一つはコンクリートを止めるチューブ。
IMG_20190617_085244.jpg

今回は床面積が大きいので、6工区に分けています。
そのために地中梁のコンクリートを途中で止めなくてはいけません。
これまではコンパネやメッシュを使っていたらしいのですが、今回はこのチューブを使うようです。
現場監督さんも初めて見るようで、鉄筋の間に差し込んでコンプレッサーで空気を入れて膨らませていました。
考えた人頭いいよね。
ただ、この現場は主筋がD19なので隙間が出来そうです。
でも、骨材が出なければどうにか止まるんでしょうね。

そしてもう一つは、ダブル生コン車と32mアームのポンプ車。
IMG_20190617_084803.jpg

アームの長さが32mという、九州に1台しかない(らしい)ドイツ製のポンプ車です。
このポンプ車には生コンが2台セット出来て、ダブル生コン車です(笑)。
現場監督曰く、ホースをつながなくていいので取り回しが楽で作業員を減らせるそうです。
確かにそうですね。
今回打設する工区の隅から隅までアームが届きますから打設も早いです。
この手のポンプ車はほとんど外国製、ドイツ製が多いようです。
なぜ日本製はないんでしょうね。日本のメーカーも頑張ってほしいと思いました。
posted by Masuji at 15:13| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

試験掘りと試験杭

先日、小倉倉庫の現場がスタートし試験掘りと試験杭の立ち合いをしました。

試験掘りとは、ボーリング調査した結果と実際に現場で支持層まで掘った時の電流計の数値(トルク)を比較して、支持層の深さや土質が正しいかを確認することです。
IMG_20190510_102315.jpg

地下1.5mあたりからサラサラの砂質土になり、想像していたより地耐力が無いことがわかりました。
14.5m掘ったところで杭機を抜き先端のオーガに付着した土質を確認しました。
IMG_20190510_105844.jpg

ボーリング調査通り礫混じりの黒色粘土層でした。

試験掘りで土質とトルクを確認したので試験杭です。
試験杭と言っても実際に杭を打ちます。
IMG_20190510_120010.jpg

同じように支持層まで掘った後、ベントナイトを入れ行くので泥があふれます。
また、今回の杭は根固めをするので、杭先のベントナイトのセメント量を多くしています。
ベントナイトのテストピースも作りました。
IMG_20190510_113705.jpg

1本の杭を施工するのに、約45分かかりました。
杭機の移動などを考えると、一日に7本程度が限界です。
この現場で施工する杭は210本なので、30日で終わる予定です。

何の問題もなく試験杭の立ち合いが終わりました。
天気もよく、太陽には環水平アーク、通称ハロが出ていました。
IMG_20190510_115656.jpg

この現場はスムーズに終わる気がしますね。
posted by Masuji at 09:11| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

木造ではなく木構造

先日、木造倉庫の上棟でした。
IMG_20190201_134111.jpg

この建物は大スパンなので構造計算を行った特殊な構造です。
IMG_20190124_163408.jpg

IMG_20190124_163417.jpg

工場で製作したパーツを現場で組み立てて、クレーンで吊り上げて固定する。
という工程で出来上がっていきます。
監理をしていて思うのは、現場に搬入されたパーツについて、どうのこうのと言える言葉が無いということです。
鉄骨造と何ら変わりません。
目の前にあるパーツがについては、図面通りかどうかを見るだけで、良いのか悪いのかが分からない。
これはもう、私の認識している木造ではなく木構造なのです。
構造計算によってのみ形状と材が決定し、現場での変更は出来ません。

現時点で私にとっては全く面白くない仕事です、特に現場では。
でも、これからこんな仕事が間違いなく増えます。
木構造が楽しくなるには、自分自身が構造を理解するしかないと思うのですが、それでは建物と向き合う視点がこれまでと変わってしまう気がします。

別の現場も大スパンですが、こちらは合掌で構造計算ではなく経験値で形状と材を決めています。
IMG_20190115_104454.jpg

IMG_20190115_104714.jpg

これは合掌の原寸型板です。
これであれば、現場での補強や修正が経験値から提案できそうなので、私の認識している木造です。

私としては後者の仕事の方が楽しいですね。
もうすぐ上棟なので楽しみです。
posted by Masuji at 23:18| 大分 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

コメダデビューしたけれど

年末に手に入れたノートPCを持ってコメダに来ました。
IMG_20190107_204653.jpg

待望のPCでの外仕事、コメダデビューです。
でも、無料wifiが無い、持ってるスマホにテザリング機能が無い、という事でノートPCは単なる飾り、お荷物になりました。

ネット環境を自分で整えるか、無料wifiが増えるのを待つのか、どちらかにしないとダメですね。
現状はマイネオで長男とデータ容量を共有しているので、彼が巣立った後でネット環境を整えるとするかな。
そうなると中津市内で無料wifiがあるのはマックだけなのかな。

なんてことだ!

とりあえず今回は、週末の打合せ資料を作りました。
それしか出来る仕事が無かったから。
posted by Masuji at 21:36| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

ノートPCを購入

コンパクトなノートPCを購入した。
IMG_20181229_224003.jpg

画面サイズは11インチ程度だけど、性能は家で使ってるノートPCより上なのだ。
今日一日でクラウドの設定やメールの設定を終わらせて、明日は必要なソフトをインストールすれば、事務所や家でなくても仕事できるのだ。
早く中津にも、電源とフリーWIFIにならないかな。
posted by Masuji at 22:57| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

何にも言えない

昨日の夜、西谷温泉で火災があり宿泊棟4棟が燃えたらしい。

西谷温泉の宿泊棟と言えば、私が中津に帰ってすぐの頃、まだ中津と本耶馬溪が合併する前に入札で設計委託を落札した物件だ。
別にバンガローが7棟あったけど、私が設計した宿泊棟は茅葺だったし4棟だったので、燃えたとすればそれだろうと何となく直感した。

そしてその直感は当たった。
S__60923917.jpg

自分が設計した建物が火事で燃えてしまったのは初めてだ。
何とも言えない悲しさがある。
もうなくなってしまったのだ。
設計に費やした時間や現場での思い出、苦労や楽しさが全て無くなってしまった。

今日、現場検証を行っているはずで、それが終われば解体され更地になってしまうだろう。
そして、もしかしたら茅葺ではないにしろ、また宿泊棟が建つのかもしれない。
もし、もう一度その仕事に携われる可能性があるのなら、やってみたいと思う。

これまで何十棟と設計してきたが、それらの建物の最後はどうなるのだろう。
何となくそんなことを考えてしまいました。
posted by Masuji at 15:40| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

補強計画審査終了

耐震診断を行った住宅の補強計画を作り、建築士事務所協会の審査に出していましたが、約1ヵ月の時を経て審査終了通知書が届きました。
これで耐震補強工事の補助金100万円を受けることが出来ます。

中津市では残り3件分の補強計画分の枠がありますが、現在3件の住宅の補強計画をしています。
言い方が悪いですが、早い者勝ちなので仕方ないですね。
耐震補強を希望している方は、来年の補助枠が広がるのを期待して、今年のうちに耐震診断をしておくのも良いと思います。

明日は耐震診断の調査です。
posted by Masuji at 19:10| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

耐震診断調査

今日は予定通り耐震診断調査を2件やりました。
個人情報なので写真は載せられませんが、どちらの家も見える部分だけで想像したものとは異なる造りでした。
いい意味でも悪い意味でも。
まぁそれが現状なので受け入れるしかありません。
ここからどうするかを考えるので、スタート地点が確認できたということです。
家に戻り入力作業です。
IMG_20180519_161956.jpg

約1時間半程度の調査結果を入力するのに要する時間は15分程度。
事前に間取りの入力は終えていますが早いものです。

これから補強方法の検討を始めます。
ここからが本番、と言うか建築士の腕の見せ所です。
posted by Masuji at 22:20| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

耐震アドバイザー制度

数年前から、大分県が耐震アドバイザー制度というものを初めて、この前の講習を受けて私も晴れて耐震アドバイザーになりました。
IMG_20180507_091124.jpg

IMG_20180507_091029.jpg

そして今日、耐震アドバイザーの腕章が出来ました。
派遣されたときにこの腕章を着けて行くそうです。
が、すでに2件の相談に伺ってます(笑)。

自治体の子育て世帯補助金や高齢者向け住宅改修の補助金を受ける場合には、耐震アドバイザーを派遣していないと補助が受けられない制度になっているのでは腑に落ちませんが、これも上の方が決めたことなので色々言っても仕方ありません。
そういう人はどしどしこの制度を活用してほしいですね。
http://www.pref.oita.jp/site/taishin/adviser.html

私が行くとは限りませんが、私を指定してもらえれば私が行きます。
posted by Masuji at 09:32| 大分 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

ドライブいろいろ

現在、仕事でグーグルドライブを使っている。
15GBまで無料で使えるので助かっているけど、写真データが溜まっていくので年末が近づくにつれ心もとなくなっていた。
そんな時知ったのがアマゾンドライブ。
プライム会員なら写真データは無制限で使える。
実はプライム会委員の私はスマホの写真データをアマゾンドライブと同期して、グーグルドライブはデータで使うことにした。
これで容量オーバーになる心配が少なくなって一安心。

本当は有償で容量を買ったほうが良いんだろうけど、そこまでの容量が必要じゃないからなぁ。
何がどうなっているのか分からなくならないように、色々なドライブを使いこなしていこう。
posted by Masuji at 17:52| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

熊本の耐震診断

熊本県建築士事務所協会から福岡県建築士事務所協会を経て、大分県建築士事務所協会に依頼のあった熊本市内の耐震診断業務。
2件分をやることになり、診断報告書のチェックが終わり手元に戻ってきました。
原本を含めて3部作り依頼者に直接渡さなければいけません。
IMG_20171223_130424.jpg

来年の1月10日までは熊本に行く時間が取れないので、その後の土曜日で調整して行きたいと思ってます。
来年度は昭和57年から平成12年までの木造住宅も耐震診断に補助対象になるよで、かなりの件数の依頼が予測されるらしいです。
また熊本に行くことになるかもしれません。
その時は泊りで行きたいですね。
だって片道3時間かかるんだもの・・・
posted by Masuji at 13:40| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

予定通り

予定通り計画通知を出しました。
出せました?

これで一区切りです。
これから平詳や断面詳細など細かい納まりを詰めていきます。

でも、今日は早く帰って家でゆっくりしたい・・・

頭をスッキリして明日から頑張ろう、と思ってたけど明日は福岡で忘年会。
午前中まで仕事するので、それまではしっかり脳みそ使います。

締切まであと3週間かぁ・・・短いなぁ。
posted by Masuji at 18:06| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

京都大会

建築士会の全国大会で京都に来ました。
出雲もそうでしたが、大社のある場所の山は植林されてないので私には美しく見えます。
IMG_20171208_110245.jpg

会場は、みやこめっせ。
IMG_20171208_110253.jpg

ネーミングがいまいちなのでいつまで経っても頭に入ってきません、すぐに忘れてしまいます。
それよりも向かいにある建物ロームシアターの方が数万倍かっこいい建物です。
IMG_20171208_125150.jpg

IMG_20171208_125007.jpg

IMG_20171208_125841.jpg

かっこいいを通り越して憎たらしいですね。
巨匠 前川国男の設計した建物をリノベーションしたようです。
憎たらしい場所が満載です。
TSUTAYAとスタバも入ってます。
IMG_20171208_132157.jpg

せっかくなので寒空の中ラテをいただきました。
IMG_20171208_134431.jpg

座っていると、ハトやスズメが寄ってきます。
さすが京都?です。

これから懇親会が始まり、二次会に行ってからホテルに帰ります。
行きのソニックで電車酔いしたのをまだ引きずってます。
最後まで体が持つんだろうか。
posted by Masuji at 15:57| 大分 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

熊本での耐震診断

熊本市内の住宅2件の耐震診断調査に行きました。

朝7時に出発して大観峰越えで熊本市内に入りました。
約20年ぶりの熊本は激変していました。
ニンジンハウス無くなってるし・・・

そんな風景を見ながら江津湖近くの1件目の住宅に着いたのは10時半。
思ったより痛みもなく、しっかりした建物だったので耐震補強の必要はないと思い、施主にも伝えました。
結局、上部構造評点は0.9程度になりました。

それから懐かしの艇庫に行きました。
IMG_20171126_114300.jpg

看板出来てる(笑)。

IMG_20171126_114709.jpg

変わらないですね。
変わったのはボートだけですね。
懸垂を何十回、何百回もやってないか、鉄棒もありました。
IMG_20171126_114625.jpg

江津湖は変わらないですね、昔のままです。
IMG_20171126_114645.jpg

頼んでいたTシャツを貰いまいした。
IMG_20171126_211640.jpg

IMG_20171126_211708.jpg

IMG_20171126_211737.jpg

ネームも入れてもらいました。

それから昼食を食べるのに、懐かしの富士ラーメンを探しましたが、どうやら閉店したらしいので、これまた懐かしの北熊ラーメンを探しました。
IMG_20171126_135019.jpg

東バイパスで見つけて入りましたが、キューりのカクテキが無くなり高菜漬けが置いてありました。
カクテキ食べたかったのになぁ。

ちょっと納得いかないまま2件目の住宅へ。
途中で懐かしい風景を車から眺めました。
電車通り、だったかな。
IMG_20171126_125839.jpg

なんか立派な建物が沢山建ってますね。

熊本城。
IMG_20171126_130132.jpg

良く見えませんが足場が掛ってます。

子飼スクランブル交差点。
IMG_20171126_131001.jpg

ここも変わってます。
子飼商店街はまだあるようでした。

熊本大学。
IMG_20171126_131300.jpg

建築学科の建物を現在解体しているようで、2年後くらいに完成するそうです。
現在の学生たちはプレハブなんだとか。
可哀想、なのかな。

色々と寄り道して2件目に到着しました。
この住宅は結構揺れたようで、外部にかなりひびが入っていました。
筋違いのバランスも悪く、補強は難しそうです。
診断結果は、上部構造評点が0.4程度。
かなり頭を使う物件です。

17時前にすべての調査が終わりました。
帰りにまたまた懐かしのヒライに寄りました。
IMG_20171126_164952.jpg

小綺麗なヒライですが、店員さんは昔と変わらずおばちゃんでした(笑)。

帰りの途中で大観峰に寄りましたが、もう真っ暗で歩いていてこけました。
そして携帯のガラスが・・・
でも写真は撮れました。
IMG_20171126_175945.jpg

本当に真っ暗だったので、私たちが学生の時は懐中電灯を持って行ってたのかな、と思ってしまいました。
それだけ真っ暗でした。
雲が無ければ、月明かりと星で明るかったのかも。
月は誰かと2人で行きたいなぁ。
posted by Masuji at 00:11| 大分 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

忙しくなる

嬉しい事ですが、仕事に繋がりそうな相談が立て続けにあって思いがけず忙しくなりそうな予感。

自分でやりたい仕事もあるんだけど、来年の1月くらいまでは手を出せなさそうだなぁ。

無理に仕事をしょい込んでも、自分自身も相手にも良いことはないからね。

一日一日を大事に使っていこう。


と、改めて思ふなり。
posted by Masuji at 22:43| 大分 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする