2017年04月24日

CLT東屋のその後 その5

CLTの説明看板が出来た。
IMG_20170424_165211.jpg

もともと建っていた駐車場の看板の裏側に貼ったのだけど、これがなかなか良い。
最初からこの為にあったかのような馴染みようだ。
IMG_20170424_165231.jpg

さらに、この看板があることでCLT東屋に向きが出来た。
正面とか側面とか、そういったものだ。
これが意外と大切で、向きができることで建物にメリハリが出る。
看板ができる前より格段に、落着きのある建物になったと感じます。

道の駅に行ったときは、そういった視点で見てほしいですね。
posted by Masuji at 22:49| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

CLTのその後 その4

久しぶりにCLT東屋を見に行きました。
IMG_20170422_135906.jpg

行ったときに座っている人は居ませんでしたが、木陰?日陰で話をする人は居ました。
聞いた話では、使っている人は多いとか。
嬉しい限りです。
私も座って和みました(笑)。
IMG_20170422_135815.jpg

座ってちょっと上を見るとこんな感じです。

そして今日看板に文字が入りました。
S__8511491.jpg

CLTの説明看板です。
これで今回の仕事はすべて完了です。

次にCLTを使う現場はいつでしょうね。
posted by Masuji at 21:32| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

CLT東屋のその後 その3

一週間ぶりくらいにCLT東屋を見に行きました。
暗くなってライトアップ?ライトダウン(笑)された東屋もいいもんです。
IMG_20170411_185505.jpg

IMG_20170411_185525.jpg

雨上がりでベンチ部分が少し濡れていましたが、液体ガラス塗料の威力で水の吸い上げなどの部分は見当たりませんでした。
目地をモルタルで埋めてもらったので雨が降り込んでも心配ないですね。

明日から元気が良くなるので、ベンチ部分が擦り減るくらいみんなに座ってほしいですね。
posted by Masuji at 20:14| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

CLT東屋のその後 その2

今日もCLT東屋を見に行きました。

行くたびにどの角度からが一番いいかなぁ、と考えていましたが、この角度が一番好きです。
IMG_20170403_140943.jpg

今日も一人、このベンチに座って物思いにふけりました。

明日は写真撮影をする予定です。
建築写真家はどの角度が気に入るのか楽しみです。
posted by Masuji at 20:00| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

CLT東屋のその後 その1

昨日引き渡しを終え、一般公開(笑)第一日目。
チラホラと座る人が居ました。
IMG_20170401_120803.jpg

IMG_20170401_122104.jpg

自然な感じで座っている人を見ると、思わず飲み物をおごりたくなりますね。
この後、幼稚園くらいの兄妹が座り楽しそうに焼き芋を食べている姿を見て、なんだか思い描いた風景だなぁ、と感激しました。

明日は隣に唐揚げ店が出来るようです。
どうなるのかな、楽しみです。

CLT東屋のその後シリーズは、私が飽きるまで続ける予定です。
posted by Masuji at 17:47| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

CLT東屋完成

CLT東屋が完成しガードフェンスを撤去しました。
IMG_20170330_123609.jpg

IMG_20170330_123545.jpg

IMG_20170330_123834.jpg

IMG_20170330_123813.jpg

囲いが無くなると歩道の中でCLT東屋が馴染んで見えます。
元々その場所にあったかのような雰囲気を出しているのは良いですね。
通りかかった人たちは、これが何なのか分からないようですがCLTを軽くたたいてみたりと興味があるようです。
これから座る人が増えていくと、自ずとベンチだということが認知されていくでしょう。
週末にはCLT東屋の横で唐揚げブースが出来るようなので、どれだけの人が座ってくれるか楽しみです。

今日は県の完了検査もありました。
現場が始まって約1ヶ月、楽しい時間を共にした尾垣君と古市君、県の担当者の尾田さんと記念写真を撮りました。
IMG_20170330_132228.jpg

またこんなプロジェクトに関われるように頑張りたいと思います。
posted by Masuji at 23:09| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

インターロッキング復旧

昨日からインターロッキングの復旧を行いました。
IMG_20170328_094417.jpg

そして完了。
IMG_20170329_164705.jpg

復旧が終わり、ベンチ部分の仕上げがインターロッキングより上までしか出来ていないことがわかりました。
IMG_20170329_164718.jpg

なんとかならないか、と頭を捻って捻って捻り倒してみます。

明日は完了検査と引き渡しです。
posted by Masuji at 22:34| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

ベンチ仕上げ その2

ベンチの天端の仕上げが終わりました。
IMG_20170325_135243.jpg

IMG_20170325_135311.jpg

見た目はさほど変わりませんが、天端は磨き仕上げです。
つるっとしています。
個人的には洗い出しが良かったんですが、服が引っかかることなどの懸念があり、管理する側からも汚れにくい方が良いとの要望もあったので磨きになりました。
夏場に座るときはヒンヤリしていいと思います。

雨水枡も終わり、後はインターロッキングの復旧だけです。
明日、完了検査を受けて30日に引き渡します。
posted by Masuji at 11:08| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

ベンチ仕上げ

二日ぶりの現場で、ベンチ部分の仕上げが進んでいます。
IMG_20170324_154037.jpg

天端部分は明日洗い出し作業と磨き作業を行う予定ですが、立上りは仕上がってます。
寒水石の洗い出しです。

IMG_20170324_154023.jpg

昔の公園のベンチを思い出させる仕上げで、年配者には懐かしく子供には目新しい、昭和感漂う仕上げです。
CLTという新しい材料とのコラボレーションですね。

早く座りたい気持ちを抑えて今日は帰りました。
明後日には座ることが出来るかもしれません。
待ち遠しいですね。
posted by Masuji at 21:51| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

脱枠と初雨

今日は2回目の脱枠でした。
IMG_20170320_122144.jpg

IMG_20170320_122153.jpg

思っていたよりベンチ部分が大きく感じます。
もう少し軽く見えると思っていたので、重量感があって安定している感じが出ていて良かったです。
夕方に左官屋さんと仕上げの打ち合わせも行い、明々後日の午前中に仕上がる予定です。

今日は雨も降りました、初めての雨です。
屋根面に設けた溝と穴が機能するかどうか心配でしたが、予定通り雨は流れてくれていました。

ありがとう、表面張力(笑)。

明日から雨水桝の設置工事に取り掛かります。
posted by Masuji at 01:31| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

屋根防水

今日はベンチ部分のコンクリート打設と屋根防水を行いました。
打設には所用で間に合わず、生コン車と入れ違いでした。
IMG_20170317_102708.jpg

IMG_20170317_102727.jpg

パネル周りに目地棒を入れていました。

屋根防水は下塗りが終わった状態でした。
IMG_20170317_103659.jpg

IMG_20170317_103901.jpg

でも、縁のアルミアングルがついていないので、職人さんに何で付けてないのかを聞いてみたら、どうも付け方を勘違いしてたみたいで危うく間違った納まりになるところでした。
確かに通常はアルミアングルは下向きに付けますけど、この現場はその逆、上向きに付けるんですね。
気が付いてよかった。(ブルゾンチエミ風)
図面通りになりました。
20170225_170317_0092.jpg

このアングルの上にウレタン防水を施工します。
そうすることで軒先から雨が溢れず、屋根面の掘った溝に水が流れ一か所の穴から排水できる仕組みです。

夕方にはこうなってました。
IMG_20170317_160807.jpg

IMG_20170317_160813.jpg

軒先もシャープ納められています。
IMG_20170317_160835.jpg

IMG_20170317_160908.jpg

マジでかっこいいですね。

来週には脱枠しベンチ部分の仕上げです。
全体の仕上がり感を左右する最後の行程なので、どうなるかドキドキしています。
イメージ通りなら、建物としての完成度がさらに高くなるはずです。
posted by Masuji at 22:36| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

型枠

今日は型枠を設置しました。
20170225_170317_0085.jpg

しかし被りがない。
IMG_20170316_142530.jpg

至急、業者に連絡して、こねるか、がぶるか、とにかく被りを取るように指示しました。
ドーナツも付けてなかったし、監督不行き届きですね。

明日は朝から打設です。
posted by Masuji at 00:24| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

塗装と配筋

昨日建て方が終わり、今日は朝から塗装工事を行ってます。
午前中に塗装が終わり、午後から配筋が始まってます。
IMG_20170315_140926.jpg

CLTパネルが設置されているので、当初考えていた配筋が出来ません。
現場で職人さんと打ち合わせを行い配筋を決めました。

明日型枠を組んで夕方に打設?明日かな。
今回はコンクリート強度を24で打ちますが、スランプは前回同様12です。
いよいよ全体像が見えてきますよ。
posted by Masuji at 16:17| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

CLT東屋建て方

今日は待ちに待った?建て方の日です。
14時からの予定でしたが、12時前に現地に到着し頭の中で色々とシミュレーションを繰り返しました。
が、初めての事なので只々悶々としていただけでした。
13時前になると続々と関係者が集まってきて、予定の14時になる前にトレーラーとクレーンをセッティングしました。
IMG_20170314_134056.jpg

トレーラーにはCLTパネルが積まれています。
IMG_20170314_134138.jpg

屋根パネルの上面には図面通りの溝と竪樋用の穴が開いていました。
IMG_20170314_134149.jpg

まずは壁パネルを降ろします。
IMG_20170314_140102.jpg

そして接合金物も降ろしました。重さはなんと40kg以上(多分です)。
この金物を所定の位置にセットしてから壁パネルを取り付けます。
IMG_20170314_135039.jpg

IMG_20170314_140443.jpg

IMG_20170314_143715.jpg

IMG_20170314_143819.jpg

その間に、トレーラーの残された屋根パネルに、吊り上げ用の金具を取り付けます。
IMG_20170314_141124.jpg

そうこうしている間に、4枚の壁パネルの取付が完了。
IMG_20170314_152053.jpg

ここで一旦休憩して構造見学会がありました。
一通りの説明が終わり、屋根パネルの取付です。
IMG_20170314_152556.jpg

かなり苦労しましたが何とか取り付け完了。
IMG_20170314_154036.jpg

屋根面にはスクリューの座掘りが28か所もあります。
IMG_20170314_162859.jpg

記念に屋根パネルからの風景も取りました。
IMG_20170314_163319.jpg

最後に座金を溶接し、ボルトを締め完成です。

建ち上がったCLT東屋の存在感は想像以上でした。
木の質感と重量感、力強さを感じることが出来ます。
建物の全てをCLTパネルで造ることは難しいですが、意匠的に部分的な使い方をすることはかなり効果的だと思います。
今回の工事はまだ終わってませんが、また機会があれば使ってみたいですね。


今回の建て方は、何が起こるかわからないのでありとあらゆる事を想定して準備していました。それが功を奏しやり遂げることが出来たと思います。
そして現場監督の苦労と知識の多さを再認識し、自らの知識の無さも痛感しました。
まだまだだな、俺って・・・勉強しないといけないなぁ。
posted by Masuji at 23:15| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

アンカーセットを切断

昨日型枠が取れたので、アングルで製作したアンカーセットを切断し、建て方の時にCLTパネルの接合金物をアンカーボルトに取り付けられる状態にしました。
IMG_20170310_150928.jpg

それらしくなりました。
よくよく見てみると、差し筋を切忘れていたので明日曲げることになりました。
IMG_20170310_151005.jpg

週末は曲げ以外にすることはありません。
コンクリートの強度が上がるのを待つばかりです。
すなわち養生期間です。
13日に足場を設置して14日の建て方を迎えます。
posted by Masuji at 22:53| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

脱枠

CLT東屋の基礎部分の脱枠を行いました。
IMG_20170309_155107.jpg

何となく存在感が見えてきました。
フェンスに付けているCLT東屋の説明を見る方もチラホラ見かけます。
IMG_20170309_155117.jpg

「出来たら座ってくださいね。」と声を掛けました。
「寒いときは座るところが冷たくないの」「雨が降ったら座れないんでしょ」と言われたので、
「ここまで屋根がありますよ」と教えれると、結構な大きさに驚いていました。
来週には全体のボリュームがわかります。
楽しみですね。

明日はアンカーセットのアングルと邪魔な差し筋をガスで切ります。
posted by Masuji at 21:31| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

CLTコンクリート打設

午後から予定通りコンクリート打設を行いました。
今回の現場は早く強度を出したいのでスランプを12にしました。
住宅の基礎では15か18を使う事が多いので、12を見るのは初めてです。
やはり流動性は少なかったですね、バサバサした感じのコンクリートです。


スランプ試験でも12程度が出てます。
IMG_20170306_133749.jpg

IMG_20170306_134200.jpg

4人でワサワサしながらコンクリートを流していきます。
スランプ12だとこの規模の基礎でもバイブレータが2本必要ですね。
IMG_20170306_132907.jpg

最後は木コテで仕上げます。
IMG_20170306_134513.jpg

今回はベースプレートのレベル調節のため鉄団子を使います。
IMG_20170306_124140.jpg

20170225_170306_0045.jpg

3日間養生して、9日の夕方に脱枠して10日にアンカーセットのアングルと邪魔な差筋を切断します。

建て方まで 残り8日。(宇宙戦艦ヤマト風)
posted by Masuji at 17:31| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

型枠

CLT東屋の現場は型枠が終わっていました。
IMG_20170304_175042.jpg

かぶりも確保できています。
月曜日の打設も問題ないでしょう。
posted by Masuji at 20:09| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

ベース筋とパネル展示

今日のCLT東屋の現場は、ベース筋の配筋を終え、復帰した尾垣君がガードフェンスに設計趣旨のパネルを展示しました。
IMG_20170303_154734.jpg

配筋は少し間違っていました・・・
打設後にガスで切らないといけません。

パネルは当初案からアレンジが加えられかなりいい出来になってます。
道の駅に行くことがあれば是非見てください。
IMG_20170303_152942.jpg

IMG_20170303_152947.jpg

IMG_20170303_153000.jpg

IMG_20170303_154100.jpg

そして工事看板も。
私の名前だらけです(笑)。
IMG_20170303_152934.jpg

ベンチ部分の仕上げも決定しました。
寒水石扱き仕上げです。
IMG_20170303_163822.jpg

昔、公園にあったコンクリート製のベンチを思い出させる仕上げを目指しています。

明日、型枠を設置して月曜日にコンクリート打設です。
posted by Masuji at 23:10| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

アンカーフレームをセットする

今日のCLT東屋の現場は、墨出しとアンカーフレームのセットを行いました。
IMG_20170301_140247.jpg

位置を確認し、固定用のFBを捨コンにビス留めし、アンカーフレームを溶接しました。
IMG_20170301_142246.jpg

アンカーフレームには、CLTを固定する接合金物に合わせてアンカーボルトを取り付けます。今回の工事はかなりの精度が求められるので、構造設計の古市君が頭をひねって考えてくれました。
IMG_20170301_143803.jpg

IMG_20170301_143820.jpg

明日、ベース筋を配筋し型枠を設置、来週の月曜日にコンクリートを打設予定です。

この状態になって、本当に出来るんだなぁ、としみじみ思ってます。
posted by Masuji at 18:52| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLT東屋新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする